コンサルティング

経営におけるライバルの必要性

1円からでも起業できるようになった現代。ほんの10数年前までは、有限会社の立ち上げで300万円、株式会社なら1000万円の資本金が必要だったことを思うと、日本国民全員が会社を持つことも夢ではない!という時代になったと思います。

年1のマラソン この中に何人の起業家がいるのか??

目指すはアムロ!?

私は昔から『ガンダム』シリーズが大好きで、結構見たりしています。どのシリーズも好きなんですけど、その中でもファーストガンダムと呼ばれている【機動戦士ガンダム】の主人公、アムロ・レイはとっても有名。

アムロ・レイと調べるとたくさんの画像が( ^ω^ )

彼は、ひょんなことからガンダムのパイロットになるのですが、ご自身の起業する方も似たようなもの、で、ちょっとうまくいくと調子に乗っちゃって怒られちゃったりして、、、

経営者の方も同じようなものですね。ひょんなことから起業して、ちょっとうまくいくと調子に乗ってしまい、しまいにはお客様などに怒られたりしちゃう・・・(T ^ T)

というように、アムロの歩みって、なんとな〜く、経営の歩みに似ている気がするんですが、ここでポイント!!

アムロのように成長するにはライバルが必要!!

アムロ・レイにとってのライバルが、シャア・アズナブル。アニメですからシャアがいたから成長できた〜!なんてシーンは描かれることはありませんが、ふつーに考えれば、アムロだって一生懸命訓練したりしたはず!!

だから、起業して成長していくには切磋琢磨できるライバルが必要!なんです。

あなたのライバルは?

よく、経営の本とかを読んでいると、

  • ポジティブに考えましょう
  • プラス思考でいくのがいいんです
  • マイナス思考ではダメです

なんて書いてあります。

でもね、先ほども例に出したアムロのように、

シャア=ライバルに負けるか〜!!!

って気持ちも大事だと思うんですよ!!というより、このライバルがいなかったらアムロだってそこまで成長しなかったと思いますし、起業したあなた自身の成長もそこまでないと思います。

もちろん、【ライバル】と一言で言っても別に同じ業界の会社でなくてもいいんです。友達でもいいですし、経営者の仲間でもいいです。全く会ったことないような会社の経営者の方でも構いません!ただ、こいつには絶対負けん!!」って思えるような人がいるかどうか!?が大事なんです。

アマチュアでもなんでも、ライバルって大事なんですよ。仲のいい友人とゴルフなどをしても、『こいつには負けん!!』って人がいるとスコアが良くなったりしますし、私自身が学生の時、バスケットをやっているとき、他校のライバル(に勝手に決めてた 笑)がいるとやる気になったり、いつもよりいいプレーができたりしてました。

こんな風に、経営者にとってもライバルってとっても大事な存在。今の自分を振り返ると、起業当初はそういった人がいなくて、どこか自分を甘やかしていたような気がします。

ライバルが見つからない!?

『ライバルの大事さ』ってのがなんとなく分かったとしても、自分にとってのライバルってなかなか見つからなかったりする時もあります。

その気持ちも十分にわかります。が、ライバルが見つからない理由はなんだと思いますか??それは、、、

あなたの世界が狭いから

ライバルが見つからないのではなく、ライバルになるような人に出会っていないだけ。だからこそ、経営者は外に出ることも大事!あなたに合った出会いの場のサポートもさせていただきますよ(^O^)/

それでは、次回もお楽しみに〜