ウェブマーケティング

ストーリーの大切さ【広告の反応を高める法則】

※久しぶりに映画化された『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』

今日は、午前中は新規ホームページの打ち合わせ。午後はクライアントさんへの定期コーチングと、色々と打ち合わせが多い一日。コーチ&コンサルタントという仕事をしていると、どんなことがあってもお客様とのセッションが最重要!

打合せのお供は必ずパソコン

ですので、体調を崩してもとにかく頑張らなきゃいけない(>人<;)笑

クライアントさんの定期コーチングでよく言われるのが、「広告の反応改善にはどうしたらいいか??」。やっぱり売上をあげるための施策が一番の悩みです。きっと経営者であるあなたもそんな悩みを抱えたことあるんじゃないですか??

約30年ぶりの映画化!!

現在、劇場で公開されている『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」。これ以前に宇宙世紀を扱ったガンダムで映画化されたのが、『機動戦士ガンダムF91』なので、実に30年ぶりの映画化です!

機動戦士ガンダムNT公式サイトはコチラ

見たい!!って思ってるんですが、どうしても仕事やらなんやらでなかなか劇場に足を運べない状況。。。(泣)レンタルが出たら即!借りようと思っております(笑)

この『映画』って限られた時間の中で、ちゃんと観客に『おもしろい!!』と思ってもらわなきゃいけない。なので、映画を作る人たちはものすごくストーリーを考える!わけです。で、実は、30年ほどまでの『ガンダムF91』はそれが全く伝わらなくて、大コケ・・・

本来であれば、テレビシリーズに続く予定だったんですが、それも中止に。余談ですが、私としては、F91、ものすごく好きだったんですが、、、

お客様に伝わるストーリー

桃太郎とか浦島太郎、最近では、ソフトバンクのお父さんCMのように、私たちは、

ストーリーがあるもの

が大好き!で、しかも記憶に残る。だから、多くのライターと呼ばれる人たちは、言葉にストーリー性を持たせるわけです。

今日のポイント!

もうお気付きのようにこのストーリー性というものが、効果をアップさせる広告のポイント。つまり、あなたの商品・サービスのストーリーを考えてみる!ということ。こうやってお客様にあなたの商品・サービスを伝えていく!わけですね。

クライアントさんのコーチング中ストーリーを考えてる最中

ストーリー!なんて言われてもすっごくハードルが高いような気がしますが、そこは少し楽に構えて、あなたが好きなストーリーに似せて作ってみればいいんです(^O^)/

例えば、

  • 私、滝原の場合は、ガンダムのストーリーに似せて作る!
  • 好きなゲームのドラクエに似せて作る!
  • 思い出のドラマに似せて作る!

などなど、あなたの周りにはヒントがいっぱい!ありますので、リラックスして考えてみるのもいいと思いますよ。それでも思いつかない・・・ってかたは、ぜひ弊社に連絡を(笑)

ホームページなどを作る際にも、こういったストーリーの考え方は使えますので、ぜひあなたのホームページにも使ってみてくださいね!!

ただし!先ほどのガンダムF91のように、ちゃんと伝わるかはお客様に読んでもらわないとわからないこと。できれば、作ったストーリーをあなたのビジネスとは無縁の友人とかに読んでいただくのが結構効果あり!ですよ( ^ω^ )ぜひ、お試しあれ!!

それでは、次回もお楽しみに〜