ウェブマーケティング

4Gから5Gになるとビジネスはどう変わる?【超高速通信】

※スペインで世界最大のモバイル関連の展示会が開かれています

2019年2月末、日本はだんだんと暖かな陽気に( ^ω^ )春がすぐそこまで来ていると感じます。そんな中、ヨーロッパのスペイン、バルセロナでは、世界最大のモバイル関連の展示会が開催されており、注目は『5G』、第5世代移動通信システムが注目を集めていました。

NHKでもニュースになっていましたよ(^O^)/

残念ながら、5Gの導入には、新たな通信等の設置や第5世代対応のスマートフォンでないと使うことができませんので、日本での導入はもう少し先になるとは思いますが、この『5G』が出てくることで、世の中やビジネスはどのように変化するのでしょう??

通信速度が10倍以上!?

5Gはこれまでの通信速度をはるかに超えるスピードで、4Gの10倍以上のスピードを持つのだとか!!そうなってくると、我々の暮らしは一気にスピードが早くなっていきますね。

  • 動画のダウンロードが劇的に早くなる
  • スピードが早いので、動画の視聴時間が増える可能性も
  • スピードが早い=タイムラグがほとんどない
  • タイムラグがないので、リアルタイムでの情報のやりとりが可能

などなど、医療や通信に多大なる影響を与えます。

例えば、今回の展示会に日本から参加しているNTTドコモは、日本女子医科大学と共同で開発した遠隔医療システムを発表していました。5Gのタイムラグのなさを利用して、移動する車両内のモニタを離れた病院にいる医師が確認&指示を出しながら治療ができる!というサービスです。

このようなサービスが本当に可能になれば、緊急の患者さんの命の助かる確率が飛躍的に高まります。また、車の自動運転などでは、タイムラグがほとんどないことから、周囲の情報を瞬時にコンピュータが判断することができるようにもなるそうです。

まだまだ課題も多々ありますが、これからが本当に楽しみになりますね(^O^)/

小規模企業のビジネスはどう変わる??

ここからは小規模企業のビジネス分野に目を向けてみましょう。通信速度が劇的に変わるということは、企業側からの情報発信が劇的に広がります!!

例えば、これまで動画でのアピールというものは、通信速度の関係上『長時間だと見れもらえない』という欠点がありました。しかしながら、5Gの高速通信性能であれば、あっという間に動画をダウンロードしてしまうので、これまで以上に長く動画を見てもらえる可能性が出てくるわけです。とすると、様々な動画制作会社が乱立し、値段も劇的に変わるでしょう。

さらには、現在でも言われているIoT、Internet Of Things モノがインターネットにつながる!というものが本格的に開始されます。

現在は、アマゾンエコーとかGoogleホームといった一部の商品が主流ですが、5Gが本格的に開始されれば、車、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジといった家電製品、ガスメーター、玄関等のドアのロックなど、生活のありとあらゆるものがネットに接続される

となると、販売や修理の仕方も変わりますし、何より、使う側の人間へのサポートが重要になる!!わけです。この部分は、大企業では賄えないサポート。そこに、私たち小規模企業の生きる道がある!と弊社では考えています。

下手をすれば、あなたもお客様も自宅にいながら様々なサービスを提供する!なんて世の中になってしまう可能性も・・・

今、目の前の仕事に精を出すことも大切ですが、未来にも目を向けながら、これからの自社のビジネスを考えてくださいね(^O^)/

本日も最後までお読みいただき、ありあとあす!!

5Gで変わるもの【番外編】

:ここからのお話はちょっとばかりマニアックなものになりますし、ビジネスと直接関係しているわけではないので、面白半分で読んでみてくださいね(^O^)/

5Gの導入は、先日カナダで逮捕された中国の企業、ファーウェイの副社長の事件と大きく関係してきます。米国側としては、中国に5Gの利用等をさせたくない!という思惑が見え隠れします。そりゃあそうですよね!?これまでの10倍以上の通信速度ですから、中国側からのサイバーアタックが起きようものなら、アメリカ側も大変なことになりますから。

日本では、ファーウェイの報道がちゃんと正確にされていないように感じますが、技術的な部分もさることながら、スパイ疑惑や情報流出なんて話も聞きます。さすが中国!とある意味頭が下がりますね(笑)

このように、5Gというものは、軍事面でも大きな変革を生む!と言われています。例えば、高速通信が可能ですので、無人機からの映像をリアルタイムで人間が見ることができ、これまで危険だった任務の成功率が飛躍的にアップすることが考えられます。

さらに加えて、本格的に無人兵器の導入も考えられますので、これからの戦争はますます情報戦がメインになってくると思われます。

ガンダムだって夢じゃないかも!?笑

ある意味我々の生活をより豊かに、より便利にしてくれる5G。ですが、『今だけ、金だけ、自分だけ』の精神では、これからの国際社会でわが国だけが取り残されたり、攻撃されたりする可能性だってあります。

アメリカと中国、どっちに着くかなんて話ではありませんが、これまでのやり方を見ても、どちらと歩調を合わせたらいいのか・・・!?は火を見るよりも明らかだと思うんですがね〜。日本政府や経団連のトップの人たちはどう考えているのやら!?!?

おまけでした(^O^)/