ウェブマーケティング

Google マップに登録しよう!【個人起業家の方へ】

個人で起業され、経営されている小規模事業者の方々にとって、起業初期の段階から重要なのは『固定客をつかむこと』。だからこそ、多くの起業家の方々は様々な宣伝広告を行なっております。

そこで、今回オススメするのがGoogle マップへの登録。まず、Google マップとは、Google検索をした時に出てくるもの(下記の写真参照)。

赤枠の部分です。

スマホなどで検索した場合は、下記のような感じです。

現在、Googleの検索エンジンシェアは、全世界で9割を超える勢いです。1日あたり35億件以上検索されており、現代のビジネスにおいてGoogleの検索順位がますます重要になっております。

そんなGoogleにあなたのお店や事務所のマップを掲載することで、あなたのお客様が迷うことなく来店することができますだからこそ、ぜひともあなたにもGoogle マップに登録していただきたく思います。

Google マップの登録手順 ーアカウント登録

Google マップに登録するには、最初にGoogleへの登録が必要です。アカウントをお持ちの方は飛ばしていただいて構いません( ^ω^ )

グーグルへの登録はこちらから

お名前とGmailのアドレス登録をすればすぐにアカウントが発行できます!また、Gmailは20ギガまで使える便利なメールなので、オススメですよ(^O^)/

このような登録画面から指示に従って登録します

Google マップの登録手順 ーGoogleマイビジネス登録

Googleのアカウントが登録できたら、次はGoogle マップに登録するための『Googleマイビジネス』への登録です。

こちらでは住所などを登録します。案内通りにご登録ください(^O^)/

Googleマイビジネスはこちらから

で、ここからが大事!!

この住所等の登録の際、『オーナー登録』というものを行います。ここまで登録できて初めて最初にお見せした、検索した際にあなたのお店の情報が出てくるわけです。そんなオーナー登録の方法ですが、基本的に2種類あります。

①電話での確認
一つ目が電話での確認です。固定電話の番号を登録したら結構すぐに電話がかかってきて確認コードを言ってくれます。そのコード(数字)を登録画面で打ち込めば完了です(^O^)/

②ハガキでの確認
二つ目の方法がハガキでの確認です。上記の電話での確認が固定電話でしかできない!というデメリットがあります。最近では、固定電話を持たず、携帯のみ!というビジネスオーナーさんも増えましたからね。そう言った場合にお店の住所にGoogleからハガキが届くわけです。
ただ、こちらの方法ですと、Google本社の方からの発送となるため、2週間ほどお時間がかかってしまいます、、、(>人<;)

ここまでできたらようやく登録完了!あとは、お客様に提供できる情報、ウェブサイトや電話番号、営業時間などを追加すれば、あなたのお店に迷うことがありません!!

ぜひ、あなたも無料で!登録できますので、今すぐやってみてくださいね(^O^)/

それでは、次回もお楽しみに〜

お知らせ
株式会社ビジョン・コンサルでは、ビジネスにおけるWEBの使い方について個別に講習を行なっております。具体的には、

  • WEBを使ったビジネスの効率化
  • 検索エンジン対策
  • ブログやSNSのアップについて

10,000円〜/1時間、ですので、お気軽にご相談だください。スカイプやzoomなどを使ったWEBセミナーでも可能ですので、遠方の方でもお気軽にお申し付けください!!