ウェブマーケティング

ビジネスで顧客層を広げる時の考え方

※現在のビジネスで顧客層を拡大する方法

『顧客層を広げる』コレはビジネスにとって、特に私たちのような小規模な法人や個人事業主などの企業にとって、かなり難しい課題の一つです。

特に!コンサルタントやIT関係のビジネスなどは、それをきちんと理解されている方もいらっしゃいますが、ほとんどの方が「よくわかんない…」というのが本音だと思います。

そこで、本日は、あなたのビジネスでどうすれば顧客層を広げ、新規の顧客を獲得できるようになるのか!?についてお伝えしたいと思います。

シニア層がクラウドファンディング!?

中身に入る前に、一つ面白い事例がありましたのでご紹介しますね( ^ω^ )それが、最近流行りの『クラウドファンディング』。資金調達の方法としてここ2、3年で定着してきたクラウドファンディングですが、それが、シニア層の取り込みに成功しつつあるそうです!

新聞によると、宮崎県の北部のある地区で、60代の女性が中心のチームがカフェを作るためにクラウドファンディングを利用して資金集めを行なったとか!

確かに、もともと地域振興とクラウドファンディングって相性がいいので、資金が比較的集まりやすい!という事情がありますが、それ以上にここでのポイントは、

  • ニーズをどうやって掘り起こしたのか
  • クラウドファンディングなんて全然知らない人が使えていること
  • 知らない層の人たちにどのようにして情報を伝えるのか

という3点です。それぞれ詳しく見ていきましょう(^O^)/

潜在的なニーズは必ずある!

まずは『ニーズの掘り起こし』。あなたのビジネスにおいてどうやってニーズを掘り起こすか?ということが最初の課題です。

ですが!コレは比較的簡単^ – ^まずは、あなたの現在の顧客を見てましょう!例えば、

  • 顧客である企業の業種・業態
  • 顧客の年齢層
  • 顧客が住んでいる地域
  • 顧客の年商や年収

といったものが挙げられますね!とにかく、顧客のありとあらゆる情報を集め、それを元に現在の顧客の抽象的なデータを出します。そこから新たな潜在的なニーズを考えていくわけです。

先ほどのクラウドファンディングの例で言えば、クラウドファンディングを利用する層って20代〜30代が6割をしめるそうなんですが、シニア層の取り込みに力を入れ、今では約1割ほど50代以上の利用者がいるのだそう!

このように、ビジネスニーズというのは必ずあるもの。まずはその潜在的なニーズを持つところを現在の顧客と見比べながら考える!ということが大切です。

新しい顧客層に広げる時に必要な2つのポイント

「そんな簡単にいうけど、幾ら何でも自分のビジネスのことをほとんど知らないというかわかってない人たちなんだから、そんな簡単に利用してくれないんじゃない!?

そんな疑問をお持ちではないでしょうか??

そこであなたに抑えてほしい2つの視点!があります。それが、、、

  1. 心理的なハードルをできる限り下げる
  2. 物理的なハードルをできる限り下げる

という視点。

まず、全くもってあなたのビジネスのことを知らない顧客層というのは、心理的なハードルを持っているわけです。
『本当にできるのかな!?』、『なんだか難しそう』、『めんどくさそう』という感情です。例えば、先ほどのクラウドファンディングなどもそんな風に思いますよね!?

そこで、新聞に記載されていたクラウドファンディングの会社さんでは、たくさんのスタッフを配置し、手取り足取り作成を助ける!という支援体制を作ることで、この心理的なハードルを下げたのだそう。

コレを飲食店などに置き換えると、

・明るく入りやすいお店の入り口にする!
・写真付きで、見やすいメニューに変更し、お店の前に置く
・外からお店の雰囲気が見えるようにする

といったことが考えられますね。どうしても初めて入るお店には抵抗があるものですので、それをあえて見える化することで、その抵抗を低くするわけです。

弊社のような仕事の場合は、初回相談料を無料にしたり、無料のウェブセミナーなどを見ていただいたりするのも一つの手です!

また、物理的なハードル、つまり商品・サービスのハードルも下げるわけです。例えば、弊社の場合ですと、セミナーに初回の参加者はワンコイン!で受講が可能!といったもの。飲食店さんの場合は、1ドリンクサービス!とか、○%オフ!といったものでしょうか。

このようにして、お客様に安心感を持ってもらう!ことに注力すればいいわけです。

どのようにして伝える?

最後に問題になるのが、どうやった伝えるのか?』ということ。テレビや新聞などの取材などがあれば一番いいのかもしれませんが、毎回そんなことが起こるはずもありません。

そこで、あなたが使うべきツールが、、、ネット!』

SNSであったり、ホームページであったり、今お読みのブログであったりといったツールです。コレらのメリットは、ほとんどコストがかからない!という点。

もちろん、チラシなどを配布するのもいいんですが、どうしてもコストがかかってしまうのが最大の問題・・・なるべくコストをかけずにいくために、ネットというものをうまく活用していただきたい!そう思います。

最近だと、高齢者の方でもネットをよく利用している人が増えてきているのだそう。スマートフォンの利用率も50%を超えてくるなど、ますますネット社会になりつつあります。

効考えると、あなたが顧客層を広げられない理由は、単に行動していないから!ということになります。ぜひとも、ネットをうまく活用して集客につなげてほしいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ぜひともあなたのビジネスが広がるきっかけとしていただきたいですし、もし、あなたが今現在、ネットでの集客に関してお悩みであれば、下記のページをご覧いただけると、少しは変わると思います。

https://takihara-design.com/blogseminer/

「うちは違うからな・・・」なんて思わずに、一つ考えてみてくださいね(^O^)/
それでは、次回もお楽しみに〜

 

お知らせ①

株式会社ビジョン・コンサルの公式LINEをスタートしました!各種ご案内等を今後配信していきますので、ぜひご登録のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m

登録者された方に『3年先のインターネットの変化』というテーマで、これからの時代、どのようにネットを活用すればいいのか!?ということを無料ウェブセミナーで大公開中!!

下記のQRコード、もしくは『友だち追加』の登録ボタンよりご登録ください。

公式LINEのご登録はコチラ
友だち追加

お知らせ②

株式会社ビジョン・コンサルでは、ビジネスにおけるWEBの使い方について個別に講習を行なっております。
具体的には、WEBを使ったビジネスの効率化・検索エンジン対策ブログやSNSのアップについて 10,000円〜/1時間ですので、お気軽にご相談だください。
スカイプやzoomなどを使ったWEBセミナーでも可能ですので、遠方の方でもお気軽にお申し付けください!!

お申し込みはコチラから