コンサルティング

営業は諦めることが営業成績をアップさせるポイント

※諦めたら試合終了??

日、Facebookをのぞいていると、たまたま『諦めたら終わり!』なんて投稿を見ました。きっと、多くの方がこの言葉を見たり聞いたりすると、このマンガを思い出すのではないでしょうか??

そうです!スラムダンク!!安西先生の有名な名言が『諦めたらそこで試合終了ですよ』ってやつですね( ^ω^ )きっとこの言葉を思い出されることと思います。

継続は力なり!はウソ

私が予備校に通っていた時、予備校の様々なところに『継続は力なり』という標語が掲げられていました。確かに、勉強するにしても継続することはすごく大切なことです。でも、これって本当なんでしょうか??

少し話を変えて、私の知り合いで飲食店を経営されている方がいらっしゃいました。そのお店の経営はだんだん傾いていたんですが、私がお店に行くと、いつもこんなふうにおっしゃっていました。

どうにか頑張って、継続してみる!諦めたらダメだからね。

確かに、このお店のご主人はがんばっておられました。毎日毎日休むことなく、同じ時間にお店に出て、仕込みをし、ちゃんとお店を運営しておられました。が、そうやって継続しても一歩一歩お店を閉める方に進んで行ったんです。で、結局最後にはお店を閉めることになったんです。

また、知り合いのセールスマンは、来る日も来る日も同じ相手にセールスをしていました。私自身、当時はまだ高校生でしたので、その方からは「こうやって粘り強くセールスすることが大事なんだ!!」なんて言われたりしていました。でも、結局1件も制約が取れない日々がずーっと続いていました。

さて、この二つの例について、あなたはどのように思われますか?結局、継続は力なり、諦めたらそこで終わり、という言葉に騙されている!と言えるわけです。

継続は力なりの本当の意味

成功哲学の権威であるナポレオン・ヒルという方をご存知でしょうか?日本でも多くの本が翻訳されて出版されていますが、中でも有名なのが『思考は現実化する』という本。その中で、ヒル博士はエジソンとのやり取りが書かれています。

エジソンが電気を作ることに成功した事例を『忍耐力』の例として紹介されるコンサルタントの方って結構多いんですが、こう言っている方って、全然わかっていないバカ!だと僕は思います。

エジソンのことで大切なのは、エジソンが同じ実験を1万回繰り返したことではなく、1万回全て違う実験を行なった!という点です。つまりは失敗した実験にはすぐに見切りをつけたわけです。これを違う角度から言うと、成功した最後の一回を除き、9999回の実験を途中でやめたわけです。

ここに、本当の『継続は力なり』と言う言葉の意味があるわけです!

諦めたらいけないのは〇〇

結局、先ほどあげた継続の例やエジソンの話から考えると、間違ったやり方を継続していては意味がないということが導き出せます。

例えば、広告を考えてみても、反応がない同じ広告を何度出したとしても全く意味がありません。反応がない広告なのであれば、見出しの文言を変更してみたり、価格を変更してみたり…といったように諦めてはいけない&継続すべきことは、試行錯誤!!

最初にご紹介したスラムダンクの安西先生も、作中で決して同じ作戦を続けて『諦めてはダメ!』なんて言っていたわけではなく、ちゃんと新しい作戦で相手チームを倒そうとしていたわけです。

だから、ビジネス、特に営業においても同じことを繰り返すのではなく、試してダメなら諦めてすぐに次の方法を試すということが大切。

ブログでもうまくいかないのであれば、同じことを繰り返すのではなく、常に試行錯誤しながら変えていく!こういったある意味諦めとも取れなくもない『方向転換』をしながら、あなたの目的にそうものを作っていくことが必要です( ^ω^ )

それでは、次回もお楽しみに〜

お知らせ①

株式会社ビジョン・コンサルの公式LINEをスタートしました!各種ご案内等を今後配信していきますので、ぜひご登録のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m

登録者された方に『3年先のインターネットの変化』というテーマで、これからの時代、どのようにネットを活用すればいいのか!?ということを無料ウェブセミナーで大公開中!!

下記のQRコード、もしくは『友だち追加』の登録ボタンよりご登録ください。

公式LINEのご登録はコチラ
友だち追加

お知らせ②

株式会社ビジョン・コンサルでは、ビジネスにおけるWEBの使い方について個別に講習を行なっております。
具体的には、WEBを使ったビジネスの効率化・検索エンジン対策ブログやSNSのアップについて 10,000円〜/1時間ですので、お気軽にご相談だください。
スカイプやzoomなどを使ったWEBセミナーでも可能ですので、遠方の方でもお気軽にお申し付けください!!

お申し込みはコチラから