コンサルティング

集客できてないと思うのは大きな間違いです!

※日々数字をつけましょう!

規のお客様を獲得する!これはどんなビジネスにおいても至上命題の一つ。そのことに間違いはありません。しかしながら、この『集客』というものに依存しすぎて、あることを見落としていませんか??

先日、ある起業して1年ほどのコンサルタントの方からスポットコンサルの依頼があり、まずはメールにて詳細情報のやり取りをしていました。その方は多くの経営者の方と同じように、『集客』で悩まれており、いろいろと悩んだ末、弊社にお問い合わせいただいたのです。

スポットコンサル自体は、Webで行いますので、クライアントさんも自宅や事務所にいながら話をすることができ、非常に満足しておられました(^O^)/そんなスポットコンサルの時に、いただいていたデータをもとに、ある質問をしたのです・・・。

確率は何分の何?

中学生から本格的にバスケットをはじめ、当時は身長も高い方(180㎝)でしたので、運よく、1年生の冬から試合に出させていただいていました。そのバスケット生活の中で、いくつか顧問の先生に言われたことがあるのですが、その一つが!

フリースローの確率

マークも無しに落ち着いて打てるシュートですから、100発100中!!じゃないとダメだ!!と言われていたわけです。当時は、「なんで俺だけ怒られるんだ・・・」なんて思っていましたが(苦笑)。今振り返ってみると、当然だなぁと思います。

バスケットにおけるフリースローの確率ほどではありませんが、ビジネスにおいてもあなた自身がちゃんと押さえておいて欲しい確率があります。それが・・・

成約率

例えば、先ほどのコンサルタントのクライアントさんには、メールなり、電話なりで問い合わせがあったうち、一体何件が契約につながったのか?で確率を出していただこうとしました。ですが、その方は、契約した件数は覚えていても、全体の問い合わせの数字は数えていなかったわけです!!

多くの経営者の方々は、集客にこだわりすぎてというか、集客の方に意識を奪われがちで、この成約率】をちゃんと数値化されていない方が多いんです。

お客様をみすみす逃してませんか?

この成約率の話をすると、こんなふうに言われる経営者さんがいらっしゃいます。

ウチは〇〇だから、特にそこまで関係がないね。

例えば、飲食店さん!飲食店のオーナーさんは、成約率の話をすると予約客のことだけを想像し、『ウチは基本的に予約なんてないからね〜』なんて言って、考えないようにされる方がいらっしゃいます。

でも、それは大きな間違い!!

どんな業種・業態であっても、【成約率】というのはちゃんと把握しておかなければならない数字の一つ。

例えば、飲食店さんの場合、予約のお問い合わせの電話だけでなく、お店をのぞいたけど入らなかった人なんかも分母に入ります。それは結局あなたのお店でご飯を食べよう!とならなかったわけですから。

それから、2回目、3回目の来店というリピートも考えれば、成約率って大事なことに気づかれることと思います。

このように、成約率をアップさせることで、ムリに集客にこだわるのではなく、現在の状態をどのように改善するか?を考えることの重要性がわかることと思います。ぜひ、じっくり考えてみてくださいね!

それでは、次回もお楽しみに〜

お知らせ①

株式会社ビジョン・コンサルの公式LINEをスタートしました!各種ご案内等を今後配信していきますので、ぜひご登録のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m

登録者された方に『3年先のインターネットの変化』というテーマで、これからの時代、どのようにネットを活用すればいいのか!?ということを無料ウェブセミナーで大公開中!!

下記のQRコード、もしくは『友だち追加』の登録ボタンよりご登録ください。

公式LINEのご登録はコチラ
友だち追加

お知らせ②

株式会社ビジョン・コンサルでは、ビジネスにおけるWEBの使い方について個別に講習を行なっております。
具体的には、WEBを使ったビジネスの効率化・検索エンジン対策ブログやSNSのアップについて 10,000円〜/1時間ですので、お気軽にご相談だください。
スカイプやzoomなどを使ったWEBセミナーでも可能ですので、遠方の方でもお気軽にお申し付けください!!

お申し込みはコチラから