宣伝広告

お客様を引き付けるのはタマゴ!【宣伝広告方法】

※タマゴに代わる何か!?を見つける。

ビジョン・コンサルからのお知らせ

ついに株式会社ビジョン・コンサルのセミナーを公開しました!これまでは、一部の方のみのセミナーとなっておりましたが、今回は改めて収録をし直し、一人でも多くの方の参考になればと思い、YouTubeで公開しております。ぜひ、下記よりご覧いただき、『いいね!』を押していただけたらと思います( ^ω^ )

→YouTube動画:【第1回 中小小規模企業チラシデザインセミナー

また、下記ではブログセミナーもWEBセミナーとして販売しております。ご興味のある方はぜひ下記をクリック(^O^)/

ブログセミナー

お客様に興味を持っていただく

弊社はこのように日々ブログを更新したり、ブログセミナーなどを定期的に開催させていただいています。

株式会社ビジョン・コンサル ブログセミナーブログセミナーの様子

そういった弊社の情報を、SNSとかブログとかで見たり、聞いたりした方からちょくちょくこのような質問をいただきます。

ブログとかやって効果があるんですか??

というご質問。もしかすると、このブログをお読みのあなたも同じような疑問を持たれているかも!?しれませんね。この質問に対しての弊社の回答は、

タキハラ
タキハラ
あなたの会社でも必ず効果が出ますよ!

これは決してデマカセとか大ボラ吹きといったものではありません。要するに、

  • やり方がきちんとできていて
  • お客様の目に触れるようになっており
  • 定期的に情報を発信し続ける

この3つがちゃんと整っていれば、必ず効果が現れる!ということなんです。しかしながら、こういった説明をさせていただくと、『大変そう・・・』とか『うちはちょっと違うから・・・』、『まぁね〜、そこまでできればね〜。でも時間ないからな〜。』といったご自身に蓋をしてしまうご意見!がよく返ってきます。

もしかしたらあなた自身も、少し腰が引けている!?かもしれませんね。ただ、できる・できないは別にして、こうやったチラシ、ブログ、SNS、動画…ありとあらゆる媒体を使って自社をPRすることは、お客様に興味を持っていただく!最初のスタートになるわけなんです。

チャンネルは多い方がいい!

ここでちょっと考えてみてください。どうして大企業(例えばトヨタとか楽天とかソフトバンクを思い浮かべていただければいいです。)は、あんなにたくさんの宣伝広告をしているのでしょう?

トヨタに関していえば、

  • テレビCM
  • Twitter、FacebookなどのSNS
  • ホームページ
  • チラシ(折込広告やポスティング)
  • ネット上の広告(PPC広告やリスティング広告など)
  • 看板
  • YouTube公式チャンネル(動画)

などなど・・・本当にたくさんの分野で自社のことをちゃんとPRしています。

この話をすると、多くの方が、「それはトヨタさんが、大企業としてお金もかけながら、もっともっと認知してもらうためだよ〜」なんて分析される方がいます。

でも、ぶっちゃけ言うと、日本人の中で『トヨタ』を知らない人は(幼児などの子供を除いて)いないんじゃないかな!?と思えるぐらい有名で、誰も知っている大企業!だったら、認知度なんて上げる必要ないと思いません??

ちなみに、トヨタさんは年間の広告費を4,487億円かけております(2017年データ)。2位はソニーさんの3,638億円、3位は日産自動車さんの3,134億円でした。

上記の広告費って、費用がかかったものだけが対象ですので、SNS関連など、費用がかかっていないものも含めると、結構膨大な費用を広告にあてている!ってことが容易に想像できることと思います。

では、なぜここまでするのか?それは、どこでお客様が自社に触れるかわからないから!だからこそ、たくさんのチャンネルをフル活用して、どんどん自社をPRしていっているわけです。実はこれ、『たまご』と関係しているんです。。。

自社の『たまごに代わる何か!』を見つける

スーパーでセールをする際、よく使われる商品って何かご存知ですか?いろんな商品がありますが、多くのスーパーさんでよく使うのが、『タマゴ!』

お客様、特にスーパーですから主婦の方って『たまご』に非常に引かれるのだそう。確かに、たまごの消費って非常に多い。国際鶏卵委員会の2017年の統計資料によると、日本のたまごの消費量は世界第2位!で、年間一人あたり333個消費しているだそう。

※1位はメキシコで、一人当たり年間363個でした!

つまり、日本でのたまごの消費は、だいたい1日1個は食べている計算です。朝ごはんとかに目玉焼きとか、お弁当に卵焼きなんかが定番ですからね〜(^O^)/うちもよくお弁当に入ってます(笑)

だからこそ、スーパーでのセールの時は、よく『たまご』を使うらしんですが、これってあなたのビジネスに置き換えると何になりますか?そして、その『何か』はどうやって告知しされていますか?

まず、弊社でのコンサルの時、この『たまごに代わる何か?』をクライアントさんに考えていただきます。そして、そのあとにそれをどうやって宣伝していくか?を検討します。

しかしながら、この時の宣伝方法が1つしかなかったとしたら・・・!?そうなんです、多くの企業は、この『たまごに代わる何か』を様々な広告宣伝媒体を使って探している!わけなんです。それぞれの広告で年代とか属性、男女の別などいろんなものが違ってきますからね。

そうすると、あなたのビジネスでもできる限り媒体を増やして、お客様の目に触れるようにしていかなければなりません!

まとめ

いかがでしたでしょうか?様々な広告宣伝ツールを使った方がいい理由をご理解いただけたかと思います。ただ!少し注意が必要なのは、「費用をかけすぎないこと!」。広告費が自社を圧迫することもあるので、気をつけなければいけません。

その点、最近のネットでは、費用をかけずに自社をPRすることがたくさんできるようになってますので、利用しない手はないですね!このブログなども、無料でスタートできるので、オススメですよ(^O^)/

それでは、次回もお楽しみに〜

お知らせ①

株式会社ビジョン・コンサルの公式LINEをスタートしました!各種ご案内等を今後配信していきますので、ぜひご登録のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m

登録者された方に『3年先のインターネットの変化』というテーマで、これからの時代、どのようにネットを活用すればいいのか!?ということを無料ウェブセミナーで大公開中!!

下記のQRコード、もしくは『友だち追加』の登録ボタンよりご登録ください。

公式LINEのご登録はコチラ
友だち追加

お知らせ②

株式会社ビジョン・コンサルでは、ビジネスにおけるWEBの使い方について個別に講習を行なっております。
具体的には、WEBを使ったビジネスの効率化・検索エンジン対策ブログやSNSのアップについて 10,000円〜/1時間ですので、お気軽にご相談だください。
スカイプやzoomなどを使ったWEBセミナーでも可能ですので、遠方の方でもお気軽にお申し付けください!!

お申し込みはコチラから