コンサルティング

コロナショック後の事業展開

※2020年第6号

みなさん、こんにちは!
株式会社ビジョン・コンサル、お客様とお客様を結ぶマーケッター滝原雄太です。

前回、コロナウイルスでの騒動において、なぜ我々中小小規模企業の事業主の不安が拭えないのか?について「今」考えるべき対策を中心にお伝えしました。前回のブログをお読みでない方は下記をクリック!!

前回のブログをコチラから

それでは、第2弾もよろしくお願いします!!

「未来」を考える

前回のブログでもお伝えしたように、私たちは、このコロナウイルスが終息した後の社会についてどうしても不安があるから悩みがつきないのだとお伝えしました。

今回のブログでメインになるのは、2020年の7月からの流れ。特にコロナウイルスが終息した後の世の中について、①まず、売上を元に戻すには?から、②どうすれば、V字回復までいけるか?の2点を中心にお伝えします!

売上を元に戻すには?

このコロナショックが終了した後、我々中小小規模事業主はまず、平常通りの売り上げを上げられるように事業を回復させなければなりません。だから、まずはここから考えがちになるのですが・・・

ちょっと待ってください!!

実を言うと、ここから考えてしまっては、十中八九売り上げは元には戻りません。なぜなら、このコロナウイルスの影響で、社会構造は思いっきり転換することが目に見えているからです!

先日、このコロナの影響で思いっきり利用者を伸ばしている『zoom』についてのニュースが流れました。

NHKWEBニュースより

詳しくはコチラから

この『zoom(ズーム)』というものは、WEB上でテレビ会議ができるシステムなのですが、今回のコロナの影響で、在宅ワークなどが広がり、このズームを使って多くの人がやりとりをしているようです。

もちろん、弊社でも2年ほど前から導入しているものなんですが、この度、あまりにも急激に利用者が増えたせいか、セキュリティに問題があるということが発覚した!というニュースです。

問題は、そのセキュリティではなく、コロナショックが終息した後の社会は、これまでのように職場に通って仕事をする!のではなく、在宅ワークがどんどん広がっていく社会になる!ということをまずは認識する必要があります。

とすると、例えば飲食店の場合は、これまで仕事で出勤していた人たちが一気に在宅ワークに移行することで、お昼の時間に食べにこなくなる!という問題が起こる可能性があるわけです。

では、どうすればいいのか?そこで大切なことは、V字回復の未来から考える!ということなんです!!

なぜV字回復から考えるの??

このようにお伝えすると、きっとあなたはこんな疑問を頭に浮かべていらっしゃるのではないでしょうか??

そんな夢物語みたいなこと考えたって、無意味よ!だって、いくらなんでもV字回復なんてあるわけないじゃん。なんでそんなことから考えなきゃならないの?

というような疑問です。確かに、普通に考えると常識外れ!?のような気がしますが、、、

しかし!!

上記でもお伝えしたように、社会構造の変革がどんどん進むわけです!そうすると、従来通りのやり方では絶対に通用しなくなる。それは、社内体制においても言えることですし、あなたとお客様との関係においても言えることです。

そうすると、売り上げを今までと同じにする!というところから考えてしまっては、どうしても従来のやり方から抜けきれない・・・そんな状態になってしまうわけです。それでは、どうやったって、今までよりも苦しくなるだけ!

だから!抜本的にあなた自身が変わるために、V字回復している姿から考えるわけです。そう考えると、これまでと同じやり方でV字回復なんてしているとは思わないでしょ??

騙されたと思って、この後も読み進めてみてください(^O^)/

V字回復をするために!

ではまず、あなたに考えて欲しいことは、

(1)一体いくらの売り上げだったらV字回復と言えるか?

です。これは会社さんによって、事業規模等によって全然違うと思います。ですが、とりあえず、夢物語でもいいので想像してみてください!

次に、

(2)その売り上げを達成する上で必要なことは何か?

を考えます。費用面等は特に考えなくても大丈夫!ここでの費用を今国から出ている補助金などを上手く使ってできる限り費用をかけずに導入するわけです。補助金の例としては、

  • 小規模事業者持続化補助金:3分の2、50万円まで補助
  • ものづくり補助金:原則2分の1、1,000万円まで補助
  • IT導入補助金:2分の1、最大450万円まで補助

というものがあります。こういった補助金を上手く活用するプランを考える際にも、最初に考えたV字回復の目標と、それに伴って必要なプランを考えることで、これらの補助金が採択されやすくなるわけです!

補助金の詳しい説明はコチラから

さぁ、少しずつですが未来が見えてきました。あなた自身が、ちょっとずつですが、V字回復するための足掛かりと、やるべきことが見えてきましたよ!

(3)考えたことを箇条書きでもいいので紙に書く

そして、3つ目のステップです。全部紙に書いてください!そして、それをどこかいつも見えるところに貼っておきましょう!!私は事務所のホワイトボードに貼ってますし、最近は、トイレにも貼っておこうかと考えています。

単純だけどとても重要

ここまで考えることで、逆算して今の段階でやっておくべきことが見えてくると思います。もちろん、ツールなどが足りなくて、今すぐ取りかかれないものもあると思いますが、それでもあなた自身、先のことを考えて今やるべき行動が少しずつ頭に浮かんだのではないでしょうか??

それぞれの業種・業態で違っていたりするものもあるとは思いますが、もし、必要なことが見つかって、それを上手く補助金を活用して導入したい!という方がいらっしゃれば、弊社にてご相談にのらせていただきます(^O^)/

お問い合わせはコチラから

みんなが不安な理由は、結局は『先が見えないから』。もちろん、未来のことを誰1人として確約することはできませんが、私たち経営者にとって大切なことは、未来にこうありたい!という姿を想像することで、それに少しでも近づけること

ですが、今はどうしても目の前の対応に心を奪われていて、未来のことを考えられなくなっている状況。それを、このブログをきっかけに、少しだけでも顔を上げていただいて、未来を見つめることで、今の不安がなくなっていきます。

もちろん、このコロナの影響がいつまで続くかは不明です。しかし、そればかりを考えても仕方ありません。だからこそ、今年の10月ごろにはしっかりとこれまで以上の売り上げをあげられるようになっておく!という強い決意が必要なんです。そうすることで、あなたのアンテナも全然違うものになりますよ!

ぜひ、今日のブログをヒントに鉛筆を紙を用意して書き出してみてくださいね(^O^)/

それでは、次回もお楽しみに〜